BLOG

ブログ

暑い夏に向けてオススメのリフォームとは?│修理ができる地元のリフォーム店「ナカノヤ」

こんにちは!
越谷市・浦和区・墨田区を中心にリフォーム業を行う
修理ができる地元のリフォーム店「ナカノヤ」です。

 

熱中症の約4割は住居で発生しているということをご存知でしょうか?

近年は夏も40度近い日が多く、自宅にいても熱中症になってしまう方が増えて来ております。

外壁塗装をご依頼いただいたお客様にも

遮熱塗料などをオススメさせていただくこともあるのですが、

リフォームでも暑さ対策できるなんて知らなかった…

というお声をいただくことがあります。

 

本日は、暑い夏に向けたご自宅の対策について

リフォームのプロの目線でご紹介いたします。

 

 

目次

 

 

 

スタイルシェード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタイルシェードとは、屋外に設置するシェードのことです。

屋外に設置することで、太陽の熱を約83%カットすることが可能です。

(※カーテンの場合は約45%のカットとなります)

 

住宅の外観にもなじみやすい用、

カラーバリエーションも豊富に取り扱っているため

ご自宅にぴったりな色や商品が見つかるはずです。

 

カーテンを設置するより、外の風を取り入れやすい点もメリットの1つで

ナカノヤ営業にもかなり人気が高いものとなっております。

 

設置は施工費込みで 1箇所¥120,000~(税抜)となっており、

早いと2時間ほどで設置は完了します。

 

 

 

インプラス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インプラスは“冬の物”(二重サッシ=防寒対策+結露対策で寒さ対策)という

イメージが強い方もいらっしゃると思うのですが、

夏も大きな効果を発揮してくれます。

 

インプラスには夏の暑い空気が部屋に入るのを防ぐ効果があり、

①エアコンの効きが良くなる

②空気が逃げない

③日差しを遮ることができる

といったメリットがあります。

 

また、既存窓の内側に設置できるのも最大の魅力で、

既存窓をそのままにしておくことができます。

 

騒音・防犯対策にも使用できるため、暑さ対策以外でも大変人気の商品です。

 

設置は施工費込み、最小サイズで 1箇所¥50,000~(税抜)となっており、

1箇所1時間ほどで設置は完了します。

 

 

屋根・外壁からの遮熱

 

ご自宅そのものを遮熱をする方法もございます。

 

熱い太陽の熱が外壁にあたり、熱が室内に籠ってしまうため

遮熱タイプの塗料で室内の温度を下げることもオススメです。

 

特に屋根が日光を一番浴びるため

屋根の遮熱対策をすると、暑い夏が快適になります。

 

しかも、3月~5月が外壁塗装のオススメの時期となります!

冬は寒く、霜や太陽光が足りず塗装硬化しずらく、

夏は、塗料が硬化してしまうため外壁塗装には向いておりません。

梅雨時期も避けた方が良いでしょう。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

リフォームで夏の暑さ対策もできるため、

お客様のお悩みやご希望に沿った商品をご提案させていただきます。

 

お客様の

ガスの有資格者が、1から丁寧に進めて参ります。

 

 

オンラインでのご相談も可能ですので

お気軽にお問い合わせください。

 

 

\動画でも詳しくご紹介しています!ぜひご覧ください。/

 

 

株式会社ナカノヤ

◎越谷店

埼玉県越谷市大沢3-28-11  0120-47-8711

◎浦和店

埼玉県さいたま市浦和区前地3-18-12 048-711-1955

◎墨田店

東京都墨田区東向島6-9-13 MTビル1階 0120-47-8711

 

 

▼公式LINE ※お問い合わせはLINEでも
越谷・墨田店  浦和店

 

▼各SNSでは施工事例やお得にリフォームできる情報を配信中

instagram / facebook / Twitter