BLOG

ブログ

屋根リフォーム~コロニアル屋根にカバー工法・次世代ガルバニウム鋼板

こんにちは!
越谷市・浦和区・墨田区を中心にリフォーム業を行う
修理ができる地元のリフォーム店「ナカノヤ」です。

 

今回は、屋根のリフォームについて、お伝えしていきます。

築15年の戸建てのお宅から頂いたご依頼。

経年劣化により、屋根が傷み、割れてしまっているとのお悩みでした。

 

 

 

 

実際に現場でどのような工事を行ったのか、お伝えしていきたいと思います。

 

 

目次

 

 

 

交換前の屋根タイプは…

 

まず、お客様宅の屋根は、寄棟といった、4方向に傾斜しているタイプで、屋根材はコロニアルを採用されていました。

 

 

現場は、家と家が密着している住宅街、そして学校が近くにあるため、新しい屋根は、できるだけ短い工期で設置でき、今後もメンテナンスが不要なものをご提案することになりました。

 

 

 

新しく施工する屋根「アイジールーフ」とは?

 

今回施工する屋根は、

「アイジー工業様」の、「アイジールーフ」という商品。

 

 

既存の屋根の上に、新たに被せるカバー工法をご提案いたしました。

 

 

「屋根を被せてしまって、重くならないの?」という疑問を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、

こちらの屋根は超軽量の屋根材なんです!

超軽量の屋根材だからこそ、実現できる工事です!

 

 

 

 

アイジールーフ 驚愕の軽さ

 

ここで、実験!

サンプルが手元にあるので、実際に手に持ってみたいと思います。

 

 

サイズはA4サイズくらい。

屋根材なのに、携帯電話を持っているのと、変わらないくらいの重さです。

 

「アイジールーフ」は、次世代ガルバ鋼板の「超高耐久ガルバ」を採用していて、耐久性にとても優れている素材なんです!

さらに、優れているのは耐久性だけではありません!

遮断性に優れた塗料を使っていて、室内に入る熱が少なくなります。

 

遮熱性鋼板と、断熱材の相乗効果で、優れた断熱性能も発揮し、1年中快適にお過ごしいただけるかと思います!

 

 

 

施工の流れ

 

では早速施工の様子を見てみましょう。

 

1.まずは足場を組みます。

 

 

 

2.棟を撤去し、平棟・板を外していきます。

 

 

 

3.防水紙を取り付けていきます。

 

 

 

4.このあとに、アイジールーフの取り付け作業となります。

 

 

 

上下をひっかけるように葺いていくことで、雨水が入るのを防ぐようにしています。

 

 

 

 

完成!

 

 

 

工期は約1週間。

費用は80~100万円ほどです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?
今回は屋根リフォームについて、お伝えしました。

ナカノヤでは水回りだけでなく、外壁・屋根等のご相談ももちろんお受けできます!

お困りのことがございましたら、ぜひご相談ください。

 

 

\動画で詳しくご紹介しています/

 

 

 

 

 

株式会社ナカノヤ

◎越谷店

埼玉県越谷市大沢3-28-11

0120-47-8711

◎浦和店

埼玉県さいたま市浦和区前地3-18-12

048-711-1955

◎墨田店

東京都墨田区東向島6-9-13 MTビル1階

0120-47-8711

 

 

▼公式LINE ※お問い合わせはLINEでも
越谷・墨田店  浦和店

 

▼各SNSでは施工事例やお得にリフォームできる情報を配信中

instagram / facebook / Twitter