コンロの色を白に!ビルトインコンロ交換

コンロの色は黒だけじゃない!

コンロの色でキッチンの印象も大きく変わります。

戸建て

商品
Paloma ブリリオ PD-721WS-60CV
期間
半日
費用
111,650円(税込)~ ※メーカー小売価格 153,000円

リフォーム概要

  • 築年数 :築20年

 

 

お客様のお悩み・ご要望

 

  • 15年使用しているコンロのつきが悪くなったので交換したい
  • コンロの天板を明るい色にしたい

 

 

工事のポイント

 

今回、お客様にご提案させていただいた商品は、Palomaのブリリオ。

お手入れがしやすい点はもちろんですが、調理がしやすく、人気の商品です。

天板の色も明るい色を選べ、お客様のご要望に沿う商品ということで提案させていただきました。

 

 

エピソード

 

今回依頼をくださったのはナカノヤのガスをご利用のお客様。

ガス管の定期検査に伺ったところ、コンロの交換のご相談をしてくださりました。


before / after


工事について

工事の流れ

 

ビルトインコンロなど、ガス器具の交換工事を行う際は、
ガスの有資格者作業を行います。

 

①養生

まずは、床などに汚れやキズが付かないよう養生を施します。

取り外した古いコンロや、新しいコンロを一時置いておくためのスペースも作り、

そこにも養生用のマットなどを敷きます。

 

>※床などのお荷物を移動しておいていただきますと、
工事中や運び出しの際に、作業をスムーズに進められます。
移動が難しい場合は弊社で移動いたしますので、ご安心ください。

 

②既存コンロの取り外し

続いて、既存コンロの取り外し作業に移ります。
ガス栓が閉まっていることを入念に確認し、
既存コンロの五徳と天板を外します。

そして、コンロ本体を丁寧に取り外し、屋外へ運び出します。

 

③新規コンロの取付

コンロを取り付ける前に清掃も行います。
新しいコンロを気持ちよくご使用頂けるよう、
コンロ周りを丁寧にクリーニングいたします。

クリーニング完了の後、取り付け作業に移ります。

 

 

新しいコンロをはめ込み、ビルトインコンロの天板をキッチン天板に取り付けます。

天板周りをしっかりとネジを止め固定し、
排気口の部品や五徳などを取り付けて、設置完了となります。

 

 

取り付け後にはガス検知スプレーと圧力計を使い、ガス漏れが起きていないかを確かめ試運転を行い、作業完了です。

 

 

工事内容

 

ビルトインコンロ交換工事

設備工事

  • 既存ガスコンロ撤去
  • 新規取付工事

 

 

商品詳細

 
Paloma ブリリオ PD-721WS-60CV

 

 

商品の特徴

 

ハイパーガラスコートトップが採用された商品はお手入れがしやすいことが特徴です。

また、自動炊飯機能、煮込み機能、湯沸し機能などオートメニューも豊富で、
用途によって使い分けることが可能です。

 

水なし無しで両面焼きもできるグリルが搭載されており、料理が手軽に、楽しくなります。

 

 

\ビルトインコンロ交換工事についてはこちらから/


株式会社ナカノヤ

◎越谷店

埼玉県越谷市大沢3-28-11

0120-47-8711

◎浦和店

埼玉県さいたま市浦和区前地3-18-12

048-711-1955

◎墨田店

東京都墨田区東向島6-9-13 MTビル1階

03-6657-5031

 

 

▼公式LINE ※お問い合わせはLINEでも
越谷・墨田店  浦和店

 

▼各SNSでは施工事例やお得にリフォームできる情報を配信中

instagram / facebook / Twitter

 

▼その他の施工事例

コンロ


  • お客様の声

    ★★★★★

    コンロの火がつきにくくなり、交換のご相談をさせていただきましたが 色を変えたことで気分も変わりました。 また何かありましたらご相談させていただきます。

  • 担当者の声

    金野

    白の天板になったことで、雰囲気が変わりましたね! 明るい気分で、料理時間を楽しんでいただければとても嬉しく思います。 今回は、ガスの点検の際にお声がけをいただきましたが、 いつでもお気軽にご相談ください。 今後ともよろしくお願いいたします。


ご相談は無料です!

お風呂のリフォームをご検討なら
今すぐナカノヤへ!

24時間受付対応