検針時の漏水の指摘…

『水道メーターの検針員さんから水漏れの指摘をうけた!』…ということで、

お客様から漏水調査のご依頼が入りました!

 

不明


急いで現場に向い調査を開始!

しばらくして、トイレの便器内に少量の水が漏れていることが判明しました!

少量の水漏れだからといって油断していると、

最悪の場合は高額な水道料金が発生してしまいますので

早急に修理を行うことに!

 

まずはトイレタンクの蓋を外していきます

今回の水漏れもやはりフロートバルブの劣化が原因でした(泣)

そこで新しい部品に交換していきます。

通常丸型のものが多いのですが、今回使用するフロートバルブは少し角ばっています。

(写真がわかりにくくてスミマセン…)

新しいフロートバルブに交換したところ 無事、水漏れが止まりました。

早期発見・修理ができて良かったです!

一安心でお客様もご利用できると喜ばれましたヽ(〃v〃)ノ

このような、どこから漏れているかわからない水漏れ調査もおまかせください!

調査から修理まですべて自社でご対応させていただきます♪



ご相談は無料です!

お風呂のリフォームをご検討なら
今すぐナカノヤへ!

24時間受付対応