BLOG

ブログ

【お風呂】プロが選ぶお風呂メーカーは?TOTO vs LIXIL!

こんにちは!

修理ができる地元のリフォーム店ナカノヤです。

寒くなってきたこの季節、お風呂時間をもっと快適に過ごしたい方、増えているのではないでしょうか?

 

そこで今回は

浴室のリフォームをお考えの方が直面する課題
TOTO vs LIXIL どっち問題
について、リフォームのプロの視点から解説していきます!

 

 

TOTO

 

・ラウンド浴槽

節水効果を持ちながら、肩までゆったりつかることができる
・ほっカラリ床

断熱素材かつやわらかい素材のほっカラリ床。膝をついても痛くないので浴室掃除のストレスも軽減されます。
・らくポイヘアキャッチャー

排水口内に渦を発生させ、ゴミがまとまる

 

 

LIXIL

 

・ミナモ浴槽

丸みのあるデザインで、リラックスタイムにぴったり
・くるりんポイ排水
排水口内に渦を発生させ、ゴミがまとまる
・キレイサーモフロア

スポンジでサッと汚れが落ちる床材

 

 

 

まとめ

 

どちらの浴室メーカーさんもリラックスできる浴槽・お手入れのしやすさにこだわっています!

あとの決め手はデザイン….?

越谷・浦和・墨田のナカノヤまでお気軽にご相談ください!

お見積もりは無料です♪

 

株式会社ナカノヤ 0120-47-8711 (24時間受付対応)

 

 

 

↓↓↓YouTube動画ではリフォームのプロがTOTO vs LIXILについて熱い議論を展開! ↓↓↓